診断チャートでおすすめ治療をチェック!「シミ取りレーザー特集」シミ・肝斑・そばかす・色素沈着

いつのまにかできていたシミや、年々濃く広がっていくシミ。
シミは種類によって治療法が異なり、治療法を間違えると悪化してしまうことも…。
まずは自分のシミがどんなシミなのか、適応するメニューはどんなものがあるのかを確認した上で、ドクターの診察を受けましょう!

シミの種類

  • 老人性色素斑(日光黒子)

    老人性色素斑(日光黒子)

    シミの境界がはっきりとした、
    円形で茶褐色なシミ。
    そばかす程度の大きさから
    500円玉程度の大きさになる事も。

    主な原因:紫外線

  • 肝斑

    肝斑

    頬骨のあたりを中心にできる
    左右対称のもやもやとしたシミ。
    20代後半から目立つことが多く、
    閉経とともに改善する傾向がある。

    主な原因:女性ホルモンの影響

  • 雀卵斑(そばかす)

    雀卵斑(そばかす)

    目の下から頬骨にかけて、
    鼻を中心に複数できる
    5mm程度までの丸い小さなシミ。
    子供の頃からある方が多い。

    主な原因:遺伝

    おすすめの治療

  • ADM
    後天性真皮メラノサイトーシス

    ADM 後天性真皮メラノサイトーシス

    別名、両側性太田母斑様色素斑。
    20歳以降に両側の頬にグレーがかったそばかすより少し大きめのシミ
    (正確にはアザ)で、
    真皮内にできることが特徴。

    主な原因:加齢、紫外線、
    ホルモンバランスの乱れ

    おすすめの治療

  • 色素沈着

    色素沈着

    ケガや手術など、
    皮膚の炎症後の跡としてできる
    茶褐色のシミ。
    時間経過で良くなる場合が多い。

    主な原因:火傷・ニキビ・虫刺され・切り傷などによる炎症や過度なクレンジング・マッサージなどの外部刺激

  • 脂漏性角化症(老人性イボ)

    脂漏性角化症(老人性イボ)

    老人性色素班(日光黒子)が進行しいぼ状に隆起したもの。
    いぼ状に隆起していたり、平らでも触るとざらざらとしているシミ。 

    主な原因:紫外線などの
    ダメージの蓄積

    おすすめの治療

シミ適応メニュー診断

おすすめの治療はこれ!

顔全体にレーザーを照射

もう一度診断する

おすすめの治療はこれ!

ピンポイントにレーザーを照射

もう一度診断する

おすすめの治療はこれ!

顔全体にレーザーを照射

もう一度診断する

おすすめの治療はこれ!

光治療

もう一度診断する

※診断結果はあくまで目安となります。実際に医師の診察を受けた上での治療をおすすめいたします。

レーザー治療後のアフターケアについて

フォトシルクプラス(UPL)やレーザー照射後は、お肌が大変敏感になっている為、日焼け対策や保湿などは怠らないようにしましょう。受けた治療やお肌の状態によってケアの方法も異なるのでクリニックの医師や看護師からしっかり説明を受けてください。

●照射後の黒浮きやかさぶたについて

黒浮きのイメージ

※黒浮きのイメージ

レーザーやフォトシルクプラス照射後約3日~7日間程度で、黒いかさぶたやシミが濃くなる黒浮きと呼ばれる症状が現れます。この時無理に剥がしてしまうと、再び色素沈着の原因にもなりかねないので剥がさないようにご注意ください。また、シミが薄いなど照射に反応しにくい場合は、かさぶたや黒浮きができないこともあります。

●ヘパリン類似物資やヒルドイドの保湿効果

レーザー照射後の保湿ケアには、ヒルドイドやヒルドイドと同じ成分のヘパリン類似物質配合のローションやクリームなども有効です。ヒルドイドには「保湿・保水」「血行促進」「抗炎症」作用があり施術後のデリケートなお肌のケアに適しております。
当院では0.3%のヘパリン類似物質を配合した油性クリームとローションを取り扱っており、クリニック専売品となっております。詳しくはお近くのスタッフまでお問合せください。

シミの改善には継続した治療とケアを

シミの改善には継続した治療とケアを

レーザーやフォトシルクプラスなどの照射治療は1回で効果が期待できる場合もありますが症状によっては何回かの照射やトラネキサム酸内服薬、紫外線対策なども併用して治療をする必要もございます。また、老人性色素斑や肝斑、炎症後色素沈着は一度シミが消えても繰り返しできてしまうこともございます。
当院では、「フォトシルクプラス4回コース」や「レーザートーニング3回コース」など1回あたりの費用を抑えられるプランもご用意しておりますので是非ご活用ください。

皆様のご要望にお応えして おトクなコース始めました!最大約35%OFF フォトシルクプラス/レーザートーニング/パール美肌/コラーゲンピール/美肌注射プレミアム

シミ レーザー治療のよくある質問

レーザー照射中の痛みはありますか?
レーザーの種類やシミの状態によって異なり、個人差がありますが、ゴムでパチンとはじく程度の痛みを感じる場合があります。オプションで、麻酔成分が入ったクリームやテープもございますので、カウンセリング時にご相談ください。
1回の治療時間はどれくらいですか?
フォトシルクプラスは約15分程度、レーザートーニングやQスイッチヤグレーザーはシミの数や施術範囲によって大きく異なる為、約5~30分程度が目安となります。
顔全体のシミ治療を希望しています。何度も通院が必要でしょうか?
1回の治療でもシミが薄くなった等の効果を感じられる方が多いですが、例えばノーメイクの状態で分からない程度まで目立たなくするには、数回の治療が必要な場合もございます。現在のお肌の状態とご希望の仕上がりによりますので、カウンセリングにてご提案いたします。
レーザートーニングとフォトシルクプラスの違いはなんですか?
「波長(光の長さ)」と「照射時間(パルス幅)」に違いがあり、レーザートーニングは肝斑を含む色素沈着に有効で、フォトシルクプラスはシミ以外にも毛穴の開きやニキビ跡など複合的な症状に効果が期待できます。

品川スキンクリニック ドクターの解説

上野院 院長

品川スキンクリニック 上野院
院長 伊藤 裕子 医師

シミ治療は人それぞれ。
適した治療を正しく行うことが重要です

お顔のシミは目立つぶん、特に気になってしまいますよね。シミにも種類があり、そのそれぞれの治療法が異なっているように、シミ治療は個人差がとても大きいものです。

シミ治療の失敗しないコツは「適した治療を正しく行うこと」。患者様お一人おひとりに適したシミ治療を一緒に見つけていくためにも、まずは一度カウンセリングにお越し頂ければと思います。

レーザー治療が受けられるクリニック一覧

  • 個室の待合室あり
  • ボックス待合席あり
  • 中国人スタッフ在籍

品川スキンクリニック

※お電話でのご予約の際は、お名前・診察番号・初回診察日をお伝えください (初めてご来院の方は除きます)
エリア 院名 住所 直通電話番号 診療受付時間  
北海道・
東北
札幌院
札幌市中央区北4条西5-1 アスティ45ビル2F
BOX
0120-891-300 AM10:00~PM7:00 地図
関東 品川本院 港区港南2-5-3
オリックス品川ビル6F
0120-786-300 AM10:00~PM8:00 地図
新宿院
提携:品川美容外科新宿院 にて診療を行っております
⇒クリニック案内はこちら
地図
渋谷院
提携:品川美容外科渋谷院 にて診療を行っております
⇒クリニック案内はこちら
地図
表参道院
港区北青山3-11-7
Aoビル10F
0120-106-640 AM10:00~PM7:00 地図
池袋院 豊島区南池袋1-25-11
第15野萩ビル9F
個室中文
0120-727-400 AM10:00~PM8:00 地図
銀座院
中央区銀座1-3-9
マルイト銀座ビル4F
BOX中文
0120-865-800 AM10:00~PM7:00 地図
上野院 台東区上野2-6-12
上野東洋ビル3F
中文
0120-603-660 AM10:00~PM7:00 地図
立川院
立川市曙町2-8-5
シネマシティビル12F
個室
0120-283-100 AM10:00~PM7:00 地図
横浜院
提携:品川美容外科横浜院 にて診療を行っております
⇒クリニック案内はこちら
地図
大宮院 さいたま市大宮区桜木町2-1-1 アルシェ 8F
交通費補助サービスあり!!
個室中文
0120-355-980 AM10:00~PM7:00 地図
宇都宮院
宇都宮市駅前通り1-4-6 宇都宮西口ビル4F
交通費補助サービスあり!!
個室
0120-038-700 AM10:00~PM7:00 地図
千葉院 千葉市中央区新町1000 番地 センシティタワー6F
交通費補助サービスあり!!
BOX
0120-006-170 AM10:00~PM8:00診療時間を延長しました! 地図
新潟院 新潟市中央区弁天1-1-22
東信新潟ビル2F
交通費補助サービスあり!!
個室BOX
0120-293-740 AM10:00~PM7:00 地図
中部 名古屋院
提携:品川美容外科名古屋院 にて診療を行っております
⇒クリニック案内はこちら スキン専用ダイヤル 0120-056-600
地図
関西 梅田院 大阪市北区梅田1-11-4
大阪駅前第4 ビル6F
交通費補助サービスあり!!
個室BOX中文
0120-278-600 AM10:00~PM8:00 地図
心斎橋院 大阪市中央区南船場3-12-9
心斎橋プラザビル東館7F
BOX中文
0120-551-900 AM10:00~PM8:00 地図
京都院
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル5F
個室BOX
0120-134-520 AM10:00~PM7:00 地図
神戸院
神戸市中央区三宮町1-2-1 三神ビル5F
交通費補助サービスあり!!
個室
0120-704-900 AM10:00~PM7:00 地図
中国 広島院
広島市中区紙屋町2-2-2
紙屋町ビル5F
交通費補助サービスあり!!
個室BOX
0120-531-200 AM10:00~PM7:00 地図
岡山院 岡山市北区錦町6-1
両備ビル5F
0120-085-893 AM10:00~PM7:00 地図
九州 福岡院 福岡市中央区今泉1-20-2
天神MENTビル2F
個室BOX
0120-279-200 AM10:00~PM7:00 地図
熊本院
熊本市中央区紺屋今町1-1 シティ12 ビル5F
交通費補助サービスあり!!BOX
0120-433-800 AM10:00~PM7:00 地図
鹿児島院
鹿児島市中央町3-1
第1NT ビル7F
BOX
0120-682-350 AM10:00~PM7:00 地図
沖縄院
沖縄県那覇市おもろまち1-1-12 那覇新都心センタービル 1F
個室
0120-584-800 AM10:00~PM7:00 地図

品川美容外科

エリア 院名 住所 直通電話番号 診療受付時間  
北海道・
東北
札幌院
札幌市中央区北4条西5-1 アスティ45ビル2F
BOX
0120-679-400 AM10:00~PM7:00 地図
仙台院
仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル7F
個室
0120-517-630 AM10:00~PM7:00 地図
関東・
甲信越
品川本院
港区港南2-5-3
オリックス品川ビル9F
個室中文
0120-735-900 AM10:00~PM8:00 地図
新宿院
東京都渋谷区代々木2-9-2
久保ビル6F
中文
0120-614-900 AM10:00~PM8:00診療時間を延長しました! 地図
渋谷院
渋谷区道玄坂2-3-2
大外ビル4F
中文
0120-175-600 AM10:00~PM8:00 地図
池袋院
豊島区南池袋1-25-11
第15野萩ビル8F
BOX中文
0120-824-900 AM10:00~PM8:00 地図
銀座院
中央区銀座1-3-9
マルイト銀座ビル3F
BOX中文
0120-095-200 AM10:00~PM7:00 地図
上野院
台東区上野2-6-12
上野東洋ビル4F
個室BOX中文
0120-521-130 AM10:00~PM7:00 地図
横浜院
横浜市西区高島2-13-12
崎陽軒ビル ヨコハマジャスト3号館7F
0120-449-700 AM10:00~PM8:00診療時間を延長しました! 地図
大宮院
さいたま市大宮区桜木町2-1-1 アルシェ 8F
交通費補助サービスあり!!
個室BOX中文
0120-564-800 AM10:00~PM7:00 地図
宇都宮院
提携:品川スキンクリニック宇都宮院にて診療を行っております。
⇒クリニック案内はこちら
地図
千葉院
千葉市中央区新町1000 番地 センシティタワー6F
交通費補助サービスあり!!
BOX
0120-815-700 AM10:00~PM8:00診療時間を延長しました! 地図
中部 名古屋院 名古屋市中村区名駅2-45-19
桑山ビル2F
0120-819-500 AM10:00~PM7:00 地図
静岡院
静岡市駿河区南町14-25
エスパティオ2F(静岡科学館る・く・ると同じビルです)
交通費補助サービスあり!!
個室BOX
0120-106-620 AM10:00~PM7:00 地図
関西 梅田院
大阪市北区梅田1-11-4
大阪駅前第4 ビル6F
交通費補助サービスあり!!
個室BOX中文
0120-260-400 AM10:00~PM8:00 地図
心斎橋院
大阪市中央区南船場3-12-9
心斎橋プラザビル東館6F
BOX中文
0120-164-500 AM10:00~PM8:00 地図
中国 岡山院
岡山市北区錦町6-1
両備ビル4F
BOX
0120-058-160 AM10:00~PM7:00 地図
九州 福岡院
福岡市中央区今泉1-20-2
天神NMETビル2F
個室BOX
0120-345-890 AM10:00~PM7:00 地図

当サイトの医師監修について

当サイトは品川スキンクリニック在籍医師の監修のもと運営を行っています

このページは、2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し医療機関としてウェブサイトを運営し、また当院の所属医師による監修のもと制作しております。