シミ 肝斑 色素沈着 シミに適した本格レーザー治療「脱!シミ宣言」素肌に自信を取り戻す

こんな方におすすめ

  • なかなか消えないシミを治療したい
  • 色素沈着が気になる
  • シミ以外に、肝斑も治したい
  • お肌にもっと透明感が欲しい

脱!シミ宣言とは

脱!シミ宣言とは、Qスイッチヤグレーザー、メドライトC6、ヘラXPによるなかなか消えないシミ・肝斑のレーザー治療です。レーザートーニングとは異なった出力数で、より高い改善を期待することができます。

Before After

Qスイッチヤグレーザー、メドライトC6、ヘラXPによるシミや肝斑の治療。
10,900円(税込11,990円)~18,170円(税込19,990円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:数時間位。発疹/内出血:2週間位。(Tel:0120-575-900)

シミができる原因は?

紫外線 シミ メラニン色素 メラノサイトがメラニン色素を生成

シミは紫外線を浴びることで余計に分泌されたメラニン色素の排出が滞り、残留してしまうことで、徐々に肌表面に出てきます。また、紫外線以外にも、ホルモンバランスの偏り・ストレス・生活習慣の乱れなどもシミの原因となりえます。

シミには、俗にシミといわれる老人性色素斑以外に、顔の頬に左右対称に出てくる肝斑(かんぱん)、厚くイボのように盛り上がってくる脂漏性角化症などいろいろな種類があります。対処法は個々に違いますので、 まずは医師による充分なカウンセリングをおすすめします。

※イラストはイメージです

WEB予約はこちら

脱!シミ宣言の特徴

  • POINT1専用のレーザー機器を使用

    シミのピンポイント治療に長けたレーザー(QスイッチヤグレーザーメドライトC6、ヘラXP)を使い、目立つシミをなくしていきます。お肌の皮膚に直接照射するためシミ、肝斑、あざなど色素性病変治療により効果的で、しかも皮膚周辺組織への損傷を最小限に抑えます。また、色の濃いシミや深みなどによって波長設定を変更することで効率よく治療していきます。

  • POINT2目立つシミをより効果的に改善

    脱!シミ宣言は、レーザートーニングより更に出力の設定が高いため、色の濃い、なかなか取れないシミなどをピンポイントで治療することができます。レーザートーニングと比べると、処置後にかさぶたができたりすることがありますが、触れずに自然に剥がれ落ちるまでお待ち頂きます。この治療は、治療を継続ことで、よりシミを薄くしていくことができます。

症例写真

シミ症例写真
シミ症例写真
シミ症例写真
シミ症例写真
シミ症例写真
Qスイッチヤグレーザー、メドライトC6、ヘラXPによるシミや肝斑の治療。
10,900円(税込11,990円)~18,170円(税込19,990円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:数時間位。発疹/内出血:2週間位。
(Tel:0120-575-900)

※効果には個人差があります

WEB予約はこちら

料金表

脱!シミ宣言
鼻と鼻下/ホホ下 各1回
13,620
14,990
10,900
11,990
ホホ骨上~目の下まで/額 各1回
18,170
19,990
14,540
15,990

施術の流れ

  1. カウンセリング

    カウンセリング

    カウンセリングにて医師が患者様のシミや肝斑の症状を診察します。肝斑の状態により、最初はトラネキサム酸の内服やお肌の適切なケアの指導からスタートするケースもございます。

  2. レーザー照射

    レーザー照射

    シミ、肝斑などお顔の気になる部分にピンポイントでレーザーを照射していきます。処置時間はおよそ5~30分くらいです。

  3. 施術後

    施術後

    処置後お肌に赤みがでる場合がありますので、保湿も兼ねてクリームを塗っていきます。お化粧は処置後からできます。

よくあるご質問 Q&A

術後に気を付けることはありますか?
レーザー照射の後は、乾燥が一時的に強くなることがあります。術後は、十分に保湿ケアを心がけるようにしてください。また、レーザー照射をした部位が紫外線を浴びると、薄くなった肝斑やシミが目立ってくることがあります。レーザー照射後の肌は、軽いやけどの状態です。そのため軽い刺激、あるいは紫外線を浴びることで炎症を起こし、炎症後色素沈着というまた別のシミの原因にもなる危険性もあります。治療効果を持続させるためにも、照射した部位は必ず日焼け止めを使用するように心がけてください。
盛り上がっているシミも治療できますか?
可能です。シミや肝斑だけではなく、盛り上がった脂漏性角化症も、波長設定を変更することで効率よく治療を行っております。
Qスイッチヤグレーザー、メドライトC6、ヘラXPによるレーザー治療は、高い出力数でなかなか取れない目立つシミもピンポイントで治療します。それぞれの症状によって治療法が異なるため、まずは医師によるカウンセリングでお気軽にご相談ください。
治療時間はどのくらいですか?
治療時間の目安は、約5分から30分程度です。治療時間は、照射数や照射部位の範囲や状態などによってかなり差があります。カウンセリングで医師が患者さまのシミや肝斑の状態を診察しますので、不安なことや気になることは担当の医師にお尋ねください。肝斑の状態によっては、トラネキサム酸の服用や適切な肌のケアの指導からスタートする場合もあります。
そばかすを改善する方法はありますか?
そばかすは、顔の左右対称にできる細かい斑点状のシミで、遺伝的要素があり見た目から雀卵斑とも呼ばれます。ターンオーバーの乱れにより、うまく排出されなかったメラニン色素が肌の内部に残って沈着している状態です。改善するためにはレーザー治療や内服薬、ピーリングなどを組み合わせた医療機関での治療が必要です。
そばかすを予防することはできますか?
そばかすは遺伝的要素のある色素沈着のため、完全に予防するのは難しいといえます。しかし、メラニン色素の生成を抑えることで、そばかすを目立たなくできる可能性があるので、紫外線対策は大切です。また、生活習慣やスキンケアを見直して、ターンオーバーの乱れを改善することもそばかすの予防につながるでしょう。

詳細情報

処置時間 約5~30分 (照射数や範囲によりかなり差があります)
通院 個人差はありますが、目安として3週間以上空けてから受けていただくことをおすすめします。
ハレ・痛み ハレや赤み、ヒリヒリとする痛みがありますが、数時間で落ち着いてきます。
※個人差があります
発疹・内出血 所々小さな発疹やにきび、内出血が出来ることがあります。次第に軽快しますが、2週間程続くこともあります。
※個人差があります
シャワー/洗顔/洗髪/入浴

当日から可能ですが、レーザーを照射した部分は強くこすらないでください。

メイク 当日から可能ですが、赤み、痛みがひいてからをおすすめします。
その他 ピンク色の皮膚が肌色に落ち着いてくるまでの間は、日焼け止め(UVカット)を使用するように心掛けてください。

※上記は目安になります。状態によって異なりますので詳しくは担当の医師におたずねください

その他の注意事項

  • 肝斑の状態によっては、まずトラネキサム酸の内服や肌ケアの指導から始めさせていただく場合もございます
  • レーザー照射後は一時的に乾燥が強くなりますので十分な保湿を心がけてください
  • 日焼けをすると薄くなった肝斑、シミが目立ってくることがありますので、治療効果を持続させる為にも日焼け止め(UVカット)を使用するように心掛けてください

以下に該当する方は受けられません

  • リウマチ既往歴のある方

※詳しくはスタッフまでお問い合わせください

シミ・肝斑などのお悩み・エイジングケアのご要望に、美容皮膚科ドクターがお答えします。
各治療の違いや、あなたに最適な治療方法など丁寧にご説明させていただきます。

全国39院ネットワーク 開院34年の歴史 症例実績1300万件突破 豊富な経験と高い技術で、美容のお悩みにお応えします

お得な「BMC会員特典」のお知らせ 二重まぶた・目もと30%OFF その他対象施術20%OFF

ご予約・ご相談はこちら

  • WEB予約
  • メール相談
  • 通話料無料 土日祝もOK 受付時間10:00~22:00 0120-575-900

診療内容のご案内

  • シミ・そばかす
  • くすみ
  • クマ
  • 肝斑
  • ニキビ・ニキビ跡
  • 毛穴
  • シワ・ほうれい線
  • たるみ
  • プチ整形
  • 二重まぶた(埋没法)
  • 小顔・顔やせ
  • 若返り・エイジングケア
  • ほくろ・いぼ除去
  • 赤ら顔
  • 痩身・部分痩せ
  • ワキガ・多汗症
  • 医療レーザー脱毛
  • 肩こり・腰痛
  • あざ
  • ピアス穴開け
  • サプリ・コスメ
  • 外用薬・内服薬
  • メディカル髪育注射

当サイトの医師監修について

当サイトは品川スキンクリニック在籍医師の監修のもと運営を行っています

このページは、2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」に基づき医療機関としてウェブサイトを運営し、また当院の所属医師による監修のもと制作しております。