二重あごは改善しにくい!その原因と解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二重あご、実は同性からのチェックが厳しい?

10代の頃は二重あごなんて気にならなかったのに、20代30代と年齢を重ねていくうちに「なんだか最近二重あごになっている…」と鏡の前で思った経験はありませんか?

顎のタルミは首筋のシワ同様に、実年齢以上に見た目年齢を引き上げてしまう原因のひとつ。顔のシワやタルミは化粧品などである程度カバーできますが、顎のタルミを化粧品でカバーするのは至難の業です。
年齢を重ねると自分自身のあごのタルミが気になってくる分、周りの女性のタルミも気になってきます。だからこそ、女性の視線も集めてしまいやすいのです。

二重あごになる要因3つ

1.加齢による顔やあごの筋力の低下
2.リンパの流れが滞ることで顔にたまった水分の重み
3.体重の増加や、姿勢の悪さによる骨格の歪み

二重あごはどうやったら解消できるの?

あごのタルミを解消するには、あごの筋力を鍛えることが近道です。でも面倒なストレッチなどしたくない、そんな方には食事での「嚙む回数」を増やす方法をおすすめします。

現代の食生活で好まれているメニューは柔らかい食感の物が多く、あごの筋力低下につながっています。食事には根野菜や玄米などの食感の良い食材を取り入れて、「嚙む回数」を増やす食べ方に切り替えてみましょう。食べるときに注意したいのは、左右均等に、あごの筋力を意識して嚙むことです。慣れるまでは食べづらいかもしれませんが、あごのタルミだけではなくダイエットにも効果的のため、毎食続けてみてください。

セルフケアが長続きしない…、そんなときは一度でタルミ解消できる方法も!

セルフケアが長続きせずにフェイスラインがすっきりとしないときは、一度でタルミ解消できる手段があります。美容整形外科や皮フ科で受けられるタルミ解消レーザーなどです。

脂肪が多い顔には、脂肪吸引や脂肪融解によるタルミ治療が有効です。ピンポイントでタルミの原因である脂肪を取り除いて、すぐにあごのラインをシャープに見せることができます。
脂肪の少ない顔でタルミが気になる人には、あごに高周波を照射して真皮層のコラーゲン生成を活性化させる方法もあります。コラーゲンが大量に生成されることで肌の弾力が増し、タルミの解消につながります。

顔の輪郭は、見た目の印象を大きく左右するポイント。あごのタルミを解消して若々しい顔のラインを手に入れましょう。

たるみ、シワ、シミなどのお悩み・エイジングケアのご要望に、美容皮膚科ドクターがお答えします。
各治療の違いや、あなたに最適な治療方法など丁寧にご説明させていただきます。

お得な「BMC会員特典」のお知らせ 二重まぶた・目もと30%OFF その他対象施術20%OFF

ドクターに直接ご相談したい方は無料カウンセリング予約

お近くのクリニックを探すならクリニック一覧

時間を気にせずご相談したい方無料メール相談

お悩み・目的から探す

お悩みから探す

初めての方へ~必ずお読みください~ 未成年の方へ~必ずお読みください~ 品川スキンクリニック (美容皮フ科)Q&A よくあるご質問 人気治療やクリニック紹介をピックアップ ムービー一覧 メディア掲載情報 取材依頼はこちら 最新情報をお届け!Beauty通信 受け取りはこちら 料金改定のご案内 人気治療がさらに受けやすくなりました お顔の見た目ギャップ選手権 受賞者発表!
全国共通 ご予約・ご相談はこちらから
無料WEB予約 無料メール相談
Beauty Members Club特典 全院・対象治療20%OFF 誕生月なら25%OFF+1000ポイント! 年会費無料・当日入会OK・入会手数料500円