エラ注射で顔がほっそり小顔に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エラが張る理由

エラが張っている顔の形は、生まれつきだけではありません。若いときにはスッキリとしたフェイスラインだったのに、年を重ねると四角いフェイスラインになってしまっていることがあります。

フェイスラインにある筋肉が発達してしまったことが原因です。エラ注射をすると、その筋肉に作用してエラを細くすることが可能です。

ただ、筋肉ではなく骨格が四角い形という人もいますので、すべての人が筋肉が原因でエラが張っているというわけではありません。子供の頃の自分の写真を見て、四角い顔をしていたら、骨格が四角だと言えそうです。

エラ注射で細くなれる人

エラ注射を受ければ、誰でも細いフェイスラインになれるわけではありません。エラ注射は、顔の筋肉に作用しますので、フェイスラインが細くなるのは顔に筋肉が多い人になります。エラ注射を何度か繰り返すことで、別人のようにフェイスラインがスッキリしてきます。

注射するだけで顔が細くなることから、「プチ小顔術」などと呼ばれることもあるようです。注射も数分で終わり、日帰りで行うことができます。

骨格が四角の人は、残念ながらエラ注射は効果がありません。その場合は、骨を削る本格的な美容整形を受けることになります。

エラ注射の痛み

顔に注射をすることに抵抗がある人もいるかと思いますが、医師が麻酔クリームを塗ってから注射してくれますので、ほとんど痛みを感じることはありません。

顔のエラの部分に注射をするには数分で終わりますし、注射が苦手な人や、痛みに弱い人でも大丈夫です。

注射を打った当日にメイクも洗顔も普段通りに行うことができますが、まれに注射後に内出血を起こしてしまう場合などもあるようなので、マッサージのように顔を強く動かすような行為や、洗顔もゴシゴシと力を入れて洗うのはやめておきましょう。

注射をした当日は、できるだけ安静に過ごすように心がけてください。

クリニックでエラ注射

エラが張っていることを気にしてしまうと、エラを隠すようなヘアスタイルを選ぶようになり、苦労することもあります。そんな悩みもエラ注射は解決してくれるでしょう。

注射を受けて、エラが細く、あごのラインに変化が出てくるのは2週間ほど時間がかかります。まず始めに両ほほのあたりがスッキリとして、そこから少しずつあごのタルミも無くなってくるようになります。

エラ注射の効果は半年ほど持続しますが、その後も繰り返し注射を受けることで、元に戻らなくなり、すっきりとしたフェイスラインが身に付いているでしょう。

たるみ、シワ、シミなどのお悩み・エイジングケアのご要望に、美容皮膚科ドクターがお答えします。
各治療の違いや、あなたに最適な治療方法など丁寧にご説明させていただきます。

お得な「BMC会員特典」のお知らせ 二重まぶた・目もと30%OFF その他対象施術20%OFF

ドクターに直接ご相談したい方は無料カウンセリング予約

お近くのクリニックを探すならクリニック一覧

時間を気にせずご相談したい方無料メール相談

お悩み・目的から探す

お悩みから探す

初めての方へ~必ずお読みください~ 未成年の方へ~必ずお読みください~ 品川スキンクリニック (美容皮フ科)Q&A よくあるご質問 人気治療やクリニック紹介をピックアップ ムービー一覧 メディア掲載情報 取材依頼はこちら 最新情報をお届け!Beauty通信 受け取りはこちら 料金改定のご案内 人気治療がさらに受けやすくなりました お顔の見た目ギャップ選手権 受賞者発表!
全国共通 ご予約・ご相談はこちらから
無料WEB予約 無料メール相談
Beauty Members Club特典 全院・対象治療20%OFF 誕生月なら25%OFF+1000ポイント! 年会費無料・当日入会OK・入会手数料500円